ユニットについて

ユニットの編成

 このゲームではユニットを5体まで部隊に編成し、敵とのバトルを行います。
 
 部隊にはそれぞれリーダーを設定する必要があり、リーダーとなったユニットは強力な『リーダースキル』を発動して、バトルを有利に進める効果を発揮します。
 ただしコストを超えて部隊にユニットを所属させることはできません。
 コストの最大値を上昇させるためには、ユーザーレベルを上げる必要があります。

レアリティ

 ユニットには☆1から☆5までのレアリティが存在します。
 ☆1は☆2まで、☆3は☆5まで進化させることが可能ですが、より高いレベルのレアリティのユニットほど、編成に使用するコストが高くなります。
 一部例外のキャラクターのみ、☆1から☆5まで進化させることが可能です。

ステータス

 ユニットにはいくつかのステータスが存在し、Lvが上昇するにつれて増加します。
  ・HP…このパラメーターが0になるとユニットは戦闘不能になります。
  ・DEF…受けるダメージ量に影響します。
  ・回復…バトル中にヒールエナジーを入手した時の回復量に影響します。
  ・LB Lv…リミットブレイクのLvです。LvUPの方法は強化の項目をご参照ください。
  ・シンクロ率…特定条件で上昇する数値です。詳細はシンクロの項目をご参照ください。

強化

 選択したユニットにほかのユニットを合成することでLvを上昇させることができます。
 また、合成の際に一定確率で『リミットブレイク』のLvが上昇します。

 より効果的にユニットを強化するための強化専用ユニットは、毎日開催される『ゲリラクエスト』などで入手が可能です。

進化

 進化可能なユニットのLvを最大にすることで、『進化』を行うことが可能です。
 進化させたユニットはレアリティが上昇します。

 進化を実行すると、ユニットごとに設定された以下のアイテムが消費されます。
  ・進化専用のアイテム
  ・ゴルド

 進化専用のアイテムは『曜日クエスト』などで入手が可能です。

 【アイテム消費数】
 ・☆1 → 2 各ボード×10 各シンボル×3 カオスボード×3 25000ゴルド
 ・☆3 → 4 各ボード×5 各シンボル×10 各クレスト×3 カオスシンボル×2 50000ゴルド
 ・☆4 → 5 各ボード×5 各シンボル×15 各クレスト×9 カオスクレスト×1 100000ゴルド

シンクロ

 シンクロ率はユニットを部隊に編成しステージをクリアした際に、一定の確率で上昇します。
 また、同じキャラクターを合成した際にもシンクロ率は上昇し、その上昇値は合成したユニットのレアリティによって変化します。

 例:火能 美優☆3に火能 美優☆1を合成することでシンクロ率がわずかに上昇する。
 ※イベント専用キャラクターは、該当するイベント内で獲得可能な同名のユニットのみ適用されます。

 【現在確認されているシンクロ率上昇値】
 ・クエストクリア → +0.1%
 ・☆1同ユニット合成 → +0.2%
 ・☆2同ユニット合成 → +0.5%
 ・☆3同ユニット合成 → +1.0%
 ・☆4同ユニット合成 → +5.0%
 ・☆5同ユニット合成 → +20.0%

ユニットタイプ

 ユニットには、ユニットタイプと呼ばれる特性が存在します。
 このユニットタイプは、ユニットを獲得した際に決定され、成長するにつれそれぞれの特性に合わせステータスが成長していきます。

 現在5つのユニットタイプが確認されています。
 ※記載しましたが未確定情報のため、情報提供をお願いします。

  ・基性錬成術師
    基本となるユニットタイプ。特徴的な補正なし。

 以下のユニットタイプは基性と比較したステータスを記載します。

  ・攻性錬成術師
    基性よりATKが高い。HPも少し程度高い。

  ・守性錬成術師
    基性よりDEFが高い。HPもまあまあ高い。

  ・耐性錬成術師
    基性よりHPが高い。回復もかなり高い。ATKが少し低い。

  ・優性錬成術師
    基性よりHPと回復が高い。しかし、HPや回復の高さは 耐性 > 優性

タイプ別能力上昇率(推定値)

基性の上昇値を100とした場合のタイプ別能力上昇値倍率(単位%)

タイプHPATKDEF回復合計
基性100100100100400
攻性110125120100455
守性125105185100510
耐性15095100185530
優性110105100135450

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • ゲーム内のヘルプページをもとに、ユニットについてのページを作成しました。また、拾ってきた情報をもとにユニットタイプの各タイプについて記載しました。情報に誤りなどがあれば修正していただけるとありがたいです。 -- 2016-09-01 (木) 10:58:36
  • シンクロ率は既にシンクロ率を上げている同キャラを餌にすることである程度引き継げる模様。イベキャラの北風原☆3では、シンクロ率1%以下は切り捨て、1%以上はそのまま引き継ぎ(自身の1%含めて)が有力な説と思われます。他キャラや他レア度の場合は不明。 -- 2016-09-06 (火) 20:34:59
    • りっちゃんで実験。2人を食わせてりっちゃんA(2%)を作り、これを別のりっちゃんB(0%)に食わせた所、完成したのはりっちゃんB(2%) -- 2016-09-18 (日) 03:12:11
      • 東風原で再度実験。☆2東風原(2%)を作り、☆1東風原*4と一緒に食わせた所。東風原(2.8%) -- 2016-09-18 (日) 03:19:03
      • シンクロ率を何度か実験してみた結果。それぞれのランクに応じた値を越えた場合のみ引き継ぐ模様。☆1は0.2%、☆2なら0.5%を越えた分だけ引き継ぐ。引き継ぐ場合自身の上昇値は消えると思われるので仮に☆3キャラ(99%)を食わせても100%にはならず、99%で止まると予想される。 -- 2016-09-18 (日) 03:34:41
  • ユニットタイプって気にするべき?基性はおそらく無いものとしても、どれが良いとは一概に言えない気がするので一応質問 -- 2016-11-06 (日) 00:02:56
    • 守性は攻撃低いって前は記載せれていていつの間にか変わってるからまだ何とも・・・案外デメのない優性や基性がいいのかも? -- 2016-11-11 (金) 16:11:01
    • 実際はどうかわからんけど以前は「攻性は攻↑守↓」「守性は守↑攻↓」だったし耐性も何かデメ書いて覚えあるし・・・ -- 2016-11-11 (金) 16:15:27
    • ぶっちゃけ大差ない、というのは嘘だとしてもこのタイプだから戦力にならないとかいうレベルの差はないから気にしなくてもいい気がするね。結局レベル上げれば戦えるようにはなるし -- 2016-11-11 (金) 18:56:56
  • 今お安い☆3水津園さんLv10で比較してみたところこうなった
    基 8673/2874/825/2736
    攻 8791/2952/843/2744
    守 9015/2890/907/2740
    耐 9393/2861/825/3043
    優 8801/2890/825/2861 -- 2016-11-11 (金) 19:13:32
    • 伸び幅のランダム性も考慮すると、どのタイプも苦手能力でも基性より低くなることはなく、得意能力はそこそこ伸びるという感じ -- 2016-11-11 (金) 19:24:58
    • そう考えると特化させないなら優安定か そして思ったがこれもしかして基は潜在能力高いタイプじゃないか?伸び幅の下限と上限の差が一番でかいとか -- 2016-11-11 (金) 21:08:53
    • 上の数値を元に上昇倍率とタイプごとの合計を出してみると、HPやDEF・回復の高い守耐の合計値が圧倒的に高い。これは翻って見ると、システム上ではATKが最も高く、回復が最も低く評価されていると言えるか -- 2016-11-11 (金) 23:26:27
    • まぁ回復はヒールエナジーのドロップ頼りだからね -- 2016-11-12 (土) 10:26:57
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-11-11 (金) 23:19:10 (1290d)